●広島県の車検なら、速太郎

「車検の速太郎」

年間車検台数全国で累計100万台!速太郎は全国展開の「車検専門店です」

車検のお申込み
TOP > 車検費用の仕組み

当社について 信頼と実績の車検専門店

車検は、車の定期健康診断です!

車検(正式名称:自動車検査登録制度)とは、国土交通省が一定期間ごとに行う自動車の検査制度のことです。
安全性に問題があったり環境を害するおそれのある車両はこの検査をパスすることができず、公道を走行することができません。
登録は一定期間ごとの更新が必要で、一般的な自家用自動車(3,5,7ナンバー)と自家用軽自動車(50ナンバー)の場合は初回が3年、2回目以降は2年ごと。つまり、新車から3年目、5年目、7年目、9年目・・・となります。車検の有効期間は車検証に記載されています。

法律でさだめられているため、必ず受けなければなりません。

車検は、事故を未然に防ぐ、という観点からでも、必ず受けておく必要があります。
安全なカーライフを過ごすために、車検は必ず受けましょう。

車検費用の内訳は?

車検費用は、車検基本料と法定費用の合計で構成されています!

法定費用+基本料+整備部品代=合計金額

法人費用と車検費用に分類されます。この中で、費用の大きなウェイトを占めるのが、法人費用で、こちらは国が定めているため全国一定になります。

【法定費用とは】主に自賠責、重量税、印紙代(全国一定)※節約できません。

【車検費用とは】主に基本料、検査料、代行手数(各社異なる)

車検ってどこで受けるのがいいの?

今、休息に伸びているのは車検専用フランチャイズです!

各種車検のイメージ

車検を受ける方法はさまざまあります。ディーラー車検・車検専門フランチャイズ車検・民間整備工場車検・カー用品店車検・ガソリンスタンド車検・ユーザー車検・車検代行と、それぞれかかる費用や特徴などが違います。

なぜ、速太郎は“低価格”なの?

検査費用 全国一律13,000円+消費税

速太郎車検のイメージ

引取・納車・洗車預かりスペース・代車掛売り検査機器使用料・申請代行料のコストが、お客様にはかかりません。

TVCM

お得なキャンペーン!

よくあるご質問

このページのTOPへ

TOP選ばれる理由料金表車検の流れ店舗一覧お問合わせご満足の声よくあるご質問

copyright (c) www.hayatarohiroshima.com/ 株式会社 広島自動車検査